会社を辞めて何をするか

2020-01-02 オフ 投稿者: 所長

 会社の上司・同僚などから「辞めてどうするの?」と聞かれることが多かったが「特に決めてないっす。再就職するかもしれないし、起業するかもしれないが、とりあえずはダラダラします。」などと答えたが、大抵の人はポカンとしていた・・。アラフォーでその無計画は無いだろ、と言いたげだった。

まあ自分の場合、仕事の経験・スキルにある程度は自信があって、年齢的な不利・無職期間を作った不利は多少あるにしても、贅沢を言い過ぎなければ同じような仕事には復帰出来るであろうと思う。
(と思い込んでおくことが、精神衛生的にもいい)

自分が考える選択肢について、頭の整理も兼ねて解説する。

・起業(※個人事業主、フリーランス仕事を含む)
・就職
・セミリタイア
・完全リタイア

セミリタイアの目線から見ると、起業と完全リタイアには境界があまり無くて、セミリタイア状態から、稼ぐことをやめたら(稼げなくなったら)完全リタイアになるだけだし、稼いでいるうちにいつの間にかリーマン並に働いていたらもはやそれは起業・フリーランスと呼んだ方がいいだろう。




現在位置はセミリタイアの底辺にいる。
というのも、サラリーマン時代からの副業で、専門知識を生かして作ったWEBサイトがあってアドセンス収入が年100万程度ある。

セミリタイアの目標点は、社員として雇用されない形で年収300万を稼ぐこと。ただし労働時間はサラリーマン時代の半分以下とすることも目標とする。

目標を達成した上で、更に高い収入を得れる目算とモチベーションがあるなら、フルタイム労働で起業(フリーランス)のカテゴリに行ってもいいと思う。

また、目標を3年経っても達成出来ない場合、諦めて再就職を考える。

また、就職すらも全く出来ない場合は安い土地に小屋を建てての完全リタイア(年間生活費100万以下の生活)も最終プランとして考慮している。今後は時間もあるので物件探しやテスト的な実践も考えてみたい。

以上が、大雑把ではあるが、私の長期プランである。