失業手当と再就職手当①

2020-01-06 オフ 投稿者: 所長

 私はセミリタイアラー兼フリーランスエンジニア予備軍であり、意識低い系である。合法的な範囲で貰えるものは貰いたいし、免除される支払いがあれば免除されたい。ということで、失業手当の話。

失業手当

 まず考えたのは失業手当。失業手当は就職の意思がある無職の為の制度だから、完全リタイア者やフリーランス・起業志望の人は本来貰う資格がない。不正受給と判定されたら3倍返しさせられるらしい。

 でも大丈夫。「起業も検討しているけど、いい話があれば就職も考える」というスタンスなら合法的に対象となる。そういうことにしとけばいい。
 起業・フリーランスを本格的に実践して稼いでいたら駄目。あくまで検討段階であることが前提。ただし軽い小遣い稼ぎレベルであれば影響なし、あるいは減額で済むらしい。こちらのサイト↓を参考にさせていただいた。

https://www.mayoinu.com/entry/2017/03/08/200000

 自分の場合、月8万程度のadsense収入があるが、この程度であれば失業手当の半額以下なので、正直に申告すれば影響なし。大体月10万以下なら影響なしか。下手に黙っていて「あいつ副業やってますよ!」とタレこまれたらよくないことが起きるかもしれない。ちゃんと申告しよう。

 120日分(およそ90万円見込み)を貰い切るのは9月上旬になる見込みだ。自分の場合はこんなスケジュールになる。

 失業申請には離職票が必要だが、まだ手元に無い。1月下旬くらいに届くと会社に言われたので、1月の最終週としている。自主退職なので90日間の給付制限がある。認定日には必ずハローワークに通うことと、各認定日の間に2回の求職活動を行う必要がある。

 トータルの受給額は約90万円と試算している。プラス元々のadsense収入を維持すれば年収およそ200万、多少赤字にはなるだろうが初年度としては想定内。ルール的に9月まではこれ以上収入を得ることが出来ないし、今年はこんな感じで休息イヤーにするでもいいかなと思った。

 …と思ったんだけどもう1つ選択肢(再就職手当)があることに気付いたので、次回に続きます。


ブログ村セミリタイア生活ランキング参加中!クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ