何処でセミリタイア生活するか

2020-01-13 オフ 投稿者: 所長

 現在の住居はサラリーマン時代から継続の賃貸マンション(家賃90万/年)。東京への通勤圏内なわけだが、今やその条件は必須とは言えなくなり、住む場所に捉われない生き方も可能かもしれない。①現状維持、②関東圏の田舎、③沖縄、④海外(主に東南アジア)などを考えている。

①現状維持

 現状の住所は、東京近郊。それは今後フリーランス仕事を探す上でのメリットになるし、友人にも会いやすい。また都心じゃないので家賃はそんなでもない(年90万)、ということでバランスは悪くない。
 今のところ2年程度は現状維持してみて、その時点で収支の状況や、場所に捉われない仕事が出来ているか否かにより②~④を検討するつもり。

②関東圏の田舎

 現状より少し不便な条件に退けば、家賃は半額以下にもなるし、ボロい中古戸建を探せば1000万くらいから買える。東京へのアクセスも、毎日通勤しないならば1~2時間掛かってもいいし。
 収入次第では③④とのハイブリッド生活がしたい。

③沖縄
④海外(主に東南アジア)

 寒がりなので、リタイアしたら南国に移住するのは夢ではある。沖縄はそうでもないけど、東南アジアに住めば多少物価も安くなる。(ただし、ひと昔前と比較するとアジアの経済発展により物価安メリットは薄れつつある印象)

 この場合、東京で常駐仕事は出来ないし、リモートで出来る仕事を請けようとするにしても不利にはなると思う。リモート可能な企業にコネを作るか、自前のWEBサービス運営やらyoutuberといったタイプの独立型の仕事であれば可能になる。

 海外の長期滞在はビザの問題もある。これについては以下のサイトを参考にさせて頂いた。

ハードルが低そうな国・地域抜粋
 フィリピン…35歳以上で預託金220万
 サイパン…10万$以上の不動産を購入(実際の相場は未調査)
 タイ…50歳以上でタイの銀行に預貯金300万
 カンボジア…55歳以上

 現時点では年齢制限に引っかかる国が多く、簡単そうなのはフィリピンくらいか。とりあえず旅行を兼ねて色々視察してみたい。