沖縄/石垣島に旅行中&移住の妄想中。

2020-02-11 オフ 投稿者: 所長

 寒いし、ひき篭ってばかりではと思って、沖縄本島+石垣島の旅行中。適当にぶらぶら観光しつつも、移住について考えを巡らせている。

石垣島・川平湾にて撮影

移住のメリット

 寒がりなので、メリットは暖かいことに尽きる。この真冬だと沖縄もそこそこ寒いので、常夏をイメージしすぎるとがっかりするが、それでも本州と比べると圧倒的に快適。

 生活の利便性についても、沖縄本島(特に那覇市)なら本州と比べて何も変わることは無いし、石垣島も市街は思ったより普通で、coco壱番屋とかファミマとか普通にあるし。

移住のデメリット

 よく聞くのが地域に馴染めないという話。そもそも今も別に馴染んではいない(隣の住人の顔も知らない)のだが、家族・友人が全部関東に居て気楽に会える位置関係にあり、広い意味では地域に馴染んでいると言えると思う。

 その関係は程よく維持するとしても、移住地でぼっちだとすぐに帰ることになりそうだから、地域の交流は必要。そしてとりあえずは移住者同士の方が馴染みやすいと思うので、移住者の多いエリアに住むのがベターで、ド田舎の地元民集落に戸建を買うのはリスクが高いと思う。

 沖縄本島に住むとしたら、那覇市が無難と思う。

 石垣島については狭い島なので、市街地に限らず北部の田舎エリアにも移住者が家を建てているようで、実際そういう人と会話することも出来た。個人的には石垣島なら田舎エリアに住みたい。北部には店が殆ど無いので市街地へ往復2時間近くかけて食料調達に行く必要があるのだけど、週1回くらいまとめて買い溜めれば問題なさそう。

那覇と石垣島の比較

 沖縄本島・那覇はリゾート感があまりないのでテンションが上がるのは石垣島、だが実際に住むなら利便性的に那覇、と以前は思っていたのだけど。

 実際に行ってみて石垣島は思ったよりは那覇と比べて不便さは感じない気がした。那覇とも航空便がある上、東京とも直行便で繋がっているし、市街はそこらへんの地方都市とあまり変わらないから。

 家賃に関しては那覇より石垣島の方がやや高めだけど、今の家賃(7万)と変わらない程度。土地も北部なら1000万以下で売地が出ていたから、+極小住宅なりトレーラハウスなりで2000万以下で終の棲家が手に入るかも。

とりあえずのプランとしては…

 正直飽きる可能性は否定できないので、すぐに土地を買うとかは避けて…

・現在の賃貸を解約し、那覇または石垣に賃貸を借りる。
・そこを拠点として周辺諸島の小旅行をして完全制覇する。
・帰郷/交流のため定期的にLCCで東京往復をする。
・1年くらいで飽きて帰る。

 って感じで、あらかじめ逃げ出す構えで計画するのはよさそうだ。失業保険が終わるころに真面目に検討したい。

 ちなみに那覇はもちろん、石垣島にもハローワークがあるので、ハローワークにて引っ越し手続きをして失業保険を貰うことは可能である。やらないけど。