人生の4大コスト(byホリエモン)

2020-02-17 オフ 投稿者: 所長

 ホリエモンが言っていた人生の4大コストについて、色々突っ込みどころはあるが、独身セミリタイアの生涯コストを考えるのに丁度いいので、自分はどうなっているのかを計算してみた。

ホリエモンの主張

家族 6500万円
家 6000万円
車 4200万円
結婚 550万円

 これらは無駄!人生の4大コスト!というのがホリエモンの主張。これが世間の平均なのか、情報の出典が何なのかは知らないが。

 このモデルケースの生涯支出、生涯年収はいくらくらいなのだろうか。上記4大コストだけで1.7億掛かっており、その他生活費等に年100万(そんなに安く済むか?)、20~90歳まで70年間としても2.4億は必要だ。額面で3億くらい生涯年収が必要なのではないか?

 平均生涯年収は2.5億らしいが、その平均生涯年収というのも一部の人が押し上げていて、中央値でいうと2億くらいとの情報もある。そうなると上記の生活は不可能であるから、結構な高所得者もしくは夫婦共働きをモデルケースにしていると思う。車を持たなかったり、子供を少なくしたりして上記より安くしている人も多いと思われる。

私の場合

家族 6500万円⇒0円
◆結婚 550万円⇒0円

◆家 6000万円⇒4000万~(~5600万)
ざっくり20歳から90歳まで70年とする。
案①ずっと賃貸、平均年80万×70年=5600万
案②これまでの賃貸20年1600万+格安賃貸50万×50年=4100万
案③これまでの賃貸20年1600万+小さな土地と家を購入2000万+メンテ費400万=4000万

※家賃は過去記事で年90としているが、駐車場込みで計算しており、家賃のみなら年80万。

車 4200万円⇒3000万
80歳で免許返納するとして、過去20年の実績から。
購入費:200万程度の車を2台購入、各10年以上使用。20万/年。
駐車場:10万/年
車検・税金:15万/年
ガソリン:5万/年
合計して年間50万×60年

家のコストについて

 ホリエモンの言う「4大コストをカット」っていうのは、分かってて敢えて大袈裟に言っているのだろうけど、ゼロに出来るわけではない。特に家だ。

 家は買わないにしても賃貸費用が掛かる。ホリエモンに至ってはホテル暮らししてるから普通のより掛かってるだろう。家を無駄なコストと言うのは無理がある。

 ただ、節約できるコストであるという趣旨なら賛同出来る。家庭持ちの社畜の家というのは、大抵が都内近郊の便利な立地にあって、子供2人くらいで4LDKで、というのが標準だろう。

 私の周囲にはそういう条件で大体4000~5000万の家を買っている人が多いが、支払い総額は5000~6000万にはなるだろうし、管理費・修繕積立金・固定資産税で年50万は掛かるから、8000万以上は家に金が掛かるのではないか。ホリエモンの家6000万説は少し安いように見える。維持費を計算していないのかな?

 私のテキトーな感覚としては、ざっくり言って以下の表のような感じで、そんなに外れてはいないのではと思う。

(黄色が現在の居住条件、青が今後目指したい条件)

 独身だから狭い家でいいよねで-2000万、都内に通勤する必要が無いから辺鄙な場所でいいよねで-2000万、計4000万くらい安く出来るのではと思う。

(続く)