コロナ影響でハローワークのルール等の緩和は?

2020-03-21 オフ 投稿者: 所長

 失業保険を貰うために必要な求職実績を得ることがコロナ騒ぎで難しい状況になっている。一番気楽な方法と言える説明会・セミナー参加はコロナ対策でほぼ全て中止になっている。また、採用自体を止めている企業も出てきていると思われる(知らんけど)。認定日に狭苦しいハローワークに行くこともコロナ感染のリスクを恐れる人もいると思う。こうした状況で国の対応はどうなっているのかを調べた。

 所管のハローワークからは何の連絡も無い。何の連絡も無い、ということは、前回言った通りにやれよ!コロナなんて言い訳にするなよ!ということ?

認定日を郵送で済ませることが可能?求職活動無しでOK説も。

失業認定、郵送OKに ハローワークに通知 新型コロナで厚労省

 厚生労働省が全国のハローワークに対し、失業手当の受給に必要な「失業認定」を郵送でもできるように通知していたことが11日、分かった。

 いやそんな事実は知らんし。これをもって全国のハローワークが郵送OKになったと思っていいのか、よくわからない。ハローワークも全員に電話連絡しろとは言わないけど、もうちょっと周知手段を考えればいいのに。

 で、調べたところ、いくつかの都道府県は郵送の件を含め、特例をサイト上で周知していた。

愛知県

・希望者は3月の認定日を4月にずらすことが出来る。

・郵送での認定を可とする。

・感染を懸念する等の理由 により求職活動を行うことができなかった場合は、アンケート回答でよい。

群馬県

・愛知とほぼ同じ。

茨城県

・希望者は3月の認定日を4月にずらすことが出来る。

・郵送に関しては触れられていない。

・感染を懸念する等の理由 により求職活動を行うことができなかった場合は、特別措置として求職活動実績の基準を適用せずに認定を行うことができる。 

千葉県…特に記載無し
東京都…認定日変更、郵送可能
埼玉県、神奈川県…認定日変更のみ記載

 認定日変更はほぼ全国共通と考えてよさそうだが、別に何のメリットも無い。郵送、アンケートという話は楽なので助かる。まだ何の求職活動もしてないし…。

給付の延長は?

 完全にコロナに便乗してるだけのハイエナ的発想だが、コロナで大変だから失業保険増やすよ!なんてことにならないだろうか・・と期待している。

 しかし調べた限りでは現在政府がそういった検討をしているという話題は無かった。但しリーマンショック時には失業保険の受給資格の緩和や、支給日数を一部条件において60日延長していたらしい。

 コロナと何の関係も無く進んで無職になっただけの人間がそこまで多くを望むべきではないとは思うが…。