セミリタイアの資産運用計画

2020-03-22 オフ 投稿者: 所長

 セミリタイアを運用メインで回すのは1億円くらいある人じゃないとリスクが高いと思っている(年2~3%=年200~300万)が、私は大体その半分の資産だから多くて年+100万くらいで、生活費の多くは労働で賄うのが健全かなと思っている。

 そこまでその方面に詳しくはないし、上手くもない。サラリーマン時代に少し大きめの損失を出してしまい、その後はリタイアに向けて安全運転(=通常貯金)でやっていたが、全てが円資産というのもある意味リスクと考える。

60歳までの資産配分計画

・今の資産が5400万くらい
・2~3年は赤字想定だが最終的に年間±0とし、5000万を60歳迄維持
・今後数年は1000万を現金、4000万を安全重視の運用という配分
・長期的には個人年金制度(iDeCo、小規模企業共済、積立NISA)に資産シフトし、運用配分を減らしていく。今のうちは、やらかしても就職という逃げ道があるからリスクを多く採る。
・基本的には年収の多くは労働(フリーランス)で得る。運用はオマケ。

 という考え方。

株安・円高を待っていたら来たが…

 最近は日経平均が高すぎたので、株を買うなら大きく下げるタイミングがいいと思っていたのだが、その機会が来ているようだ。ただ今が底なのかどうかはサッパリわからない…。コロナが何の解決もしておらず五輪も未確定だから、株はもう少し下げる気がする。焦らずに今後数ヵ月くらいの中で仕込み時を考えたい。

 円高も来れば、FXのドル円ロング(ドル買い)とか、米国株、米国債などもよいかと思っていた。そしてそのチャンスも来たんだけど、あまりにも急に円高が来て、そして一瞬で戻っていったから、FXで少額儲けただけで終わってしまった(現在110円超)。この後120円も100円も両方ありそうなので今は手が出ない。また100円付近まで降りてくるのを待ちたい。