テレワークが言うほど流行っていない様子だが

2020-04-10 オフ 投稿者: 所長

 自称フリーランスエンジニア(実態はただの無職)として、テレワークには関心がある。コロナの影響でIT業界がテレワーク全盛になれば、フリーランスとしても自宅でやれる案件が増えてくる期待がある。

浸透しないテレワーク

 しかし、今のところ実態はそうでもないようだ。政府はテレワークをしきりに推奨しているがLINEが行ったアンケートによるとテレワーク実施率は5.6%だという(緊急事態宣言でもう少し増えるかも)。客商売など物理的に無理な業種もあるが、IT業界にしても業界外の人間が思っているほどにはテレワークは簡単ではない。私のいた会社もまだまだ限定的な利用に留まっているようだ。

 私も在職中(もう辞めることを内心決めていた頃)、テレワークをやらせろと主張したが認められなかった。一番大きい問題はセキュリティに関するもので、例えばオフィスにスマホを持ち込むの禁止(撮影、情報漏洩防止)、印刷は許可制、さらにオフィスの中に指紋認証付きのセキュリティルームがあって、そこのネットワークは外部と遮断されていて、システムのテストはそこで行う。という感じなので、テレワークで許されるとしたら設計書(Word,Excel文書)を書くくらいだし、オフィスで禁止しているスマホ撮影は物理的に防ぎようがない。お堅い業種のお客さんが多かったので、もうちょっと緩い業界もあるかもしれないが。

もう少し時間が必要かも

 日本ではロックダウンなど厳しい措置は取れないので、コロナ問題は長引く可能性が高いと思う(その代わり欧米のようなひどいピークにはならないとも予想する)。だからテレワークの浸透ももう少し時間を掛けて進むと予想する。

 前述の例でも、セキュリティを犠牲にしてもらう必要はあるが、ルールを変えて、外部と遮断されたネットワークを家から繋がるように工事して、準備期間は必要だがテレワークにすることは物理的には可能だ。去年までならそれは絶対無理と断言出来たが、今となっては部分的になら許容することは有り得ることだと思う。

 IT業界以外では、同様の問題に加えて「テレワークのやり方が技術的によくわからない」という理由で浸透しないということもありそうだが、これは家電屋やテレワーク支援業者のような人たちが活躍して、いずれはもう少し浸透するのかもしれない。

テレワークが主流になったら

 テレワークが主流になったら零細企業からのクラウドソーシングなど探さずとも、大手企業のシステム案件を大手IT企業⇒下請け企業を介してフリーランスが自宅で作業できる形が増えるかもしれない。

 というか私のセミリタイアの拘りは「家(もしくは旅先)でのんびり働くこと」だけなので、週4~5でリモートOKなら条件次第で就職してもいいと思う。

 今後もIT業界におけるテレワークの動向は調べていきたいと思う。