年収300万を目標と言ったら底辺と見下された

2020-05-10 オフ 投稿者: 所長

 クラウドソーシングの30万くらいの案件についてクライアントとやり取りしている等について最近友人に状況報告し、「1ヵ月で終えて、毎月同等のものを受注したら年収300万くらいにはなる。生きていくには十分だ。」みたいなことを話したら「300万?底辺じゃん!」と鼻で笑われた。

 「でも通勤しないでいいし、なおかつ1日の稼働時間がサラリーマンの半分だとしたら?場所に捉われなければもっと安い場所にも住める。」と言い返してみたが「そんな金じゃ生きていけないだろ。どんな辺境のボロ家に住むつもりだ」と馬鹿にした態度を改めることはなかった。

 いや「お前の考え方の方が人として底辺だろう。会社のお荷物で寄生しているだけのくせに…」と思ったけど。まあ元々こやつは屑人間なので本人の前でそういうことを言うんだけど、内心こういう考えの人は多いんだろうなと思った。

 雇われる生き方なら、このような馬鹿でさえ簡単にはクビに出来ないし300万以上は稼げるが、自営業として年300万稼ぐのはどんだけ大変だかわかっていない。

 そこにイラっとせずに、笑顔でスルー出来るように悟りを開かなければいけないようだ。